よこすかキャリア教育推進事業
ホーム  >  トピックス人  >  再開! よこすかキャリア教育推進事業プログラム

再開! よこすかキャリア教育推進事業プログラム

【事業再開】

・当事業に多大なるご理解・ご協力をいただいております皆さま、ご無沙汰をしております。新型コロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発出により、今年1月~3月末まで当事業を中止していましたが、やっと再開できる運びとなりましたことをお知らせいたします。

【コロナ感染拡大防止の徹底】

・まだまだ油断できない状況は続きますが、学校でのプログラム活用が再開できることはたいへん喜ばしいことと思います。子どもたちの将来のために今後も感染拡大防止の対策を徹底しながら事業を進めていく所存であります。何卒宜しくお願い申し上げます。

【中学校との打合せもスタート】

・さて、新年度スタートしたばかりですが、4月1日(木)に横須賀市立常葉中学校のキャリア教育担当である工藤先生と令和3年度の総合的な学習の時間について話し合いをさせていただき、翌日4月2日(金)には久里浜中学校の菊池先生、草地先生とキャリア教育推進事業プログラム活用についてお話をさせていただきました。

20210408151854-c8b4a0f63be7f897453eddbf5e73b415b4b02657.jpg

(常葉中学校 工藤先生)

【工夫した取り組み】

・常葉中学校は、今年度より当事業プログラムを初めて活用したいと希望され、事務局としてとても嬉しい気持ちでいっぱいです。また、久里浜中学校では、コロナ禍でのキャリア教育として「地域の課題を助けるアプリの開発」をテーマに最終的には「横須賀を住みやすくするための提案」につなげたいとお話を伺いました。

・コロナ禍での授業。各校とも工夫に工夫を重ねながら新しい授業の開発に取り組んでいる姿が垣間見ることができました。先生方、ありがとうございました。

20210408152506-2dc5a61c8d43c42c638c6cb69c9dfe78e0009674.jpg

久里浜中学校 左から 
(菊池先生 草地先生 武田校長 大場コーディネーター)

【MTTへ】

・日頃より当事業を支えてくださっている「横須賀で働く大人たち:MTT(マイ・タウン・ティーチャー)」の皆さま、子どもたちや先生方もコロナ対策を万全に頑張っていますので、今年度も何卒宜しくお願い申し上げます。

コーディネータ― 大場智和

ページの上に戻る