よこすかキャリア教育推進事業
ホーム  >  トピックス人  >  横須賀市立田浦中学校 初めての"ポスターセッション"開催

横須賀市立田浦中学校 初めての"ポスターセッション"開催

昨年度まで、年間学んだキャリア教育のまとめの会として、働く大人の方々を学校に招き、生徒とのディスカッションの場を設けていた。

しかし、今年度はコロナの影響により職場体験もなくなった。
そこで、横須賀市立田浦中学校2学年では、働く大人たちとの触れ合いや働くことの意義などについて直接お話しを伺ったり、技能を見せていただき実践させたりという場を設けることとした。

令和2年11月6日(金)午後、5・6校時を活用して、学校としては初めての「ポスターセッション」を開催。生徒たちは、、講師の方々の職業をはじめ、事前調査から当日質問する内容など、しっかりと学級ごとに取組み、当日を迎えていた。

5校時で、講師の方のお話しと技能紹介。6校時は引き続き同じ講師への質問タイム。
質問タイムが盛り上がり、各教室とも事前に用意した質問内容から大きく外れ、プライベートな話も飛び出して、とても楽しい且つ貴重な体験になったのではないでしょうか。

大変な状況下において、ご協力いただきました講師(MTT:マイ・タウン・ティーチャー)の方々に心より感謝申し上げます。

MTTの方々は、次の通り
1.靴磨き職人 シューシャインChum's Bar 渡辺力さま
2.建築資材卸売業 株式会社美装 森広巳さま他3名
3.介護士 株式会社スマイル 武内恭介さま他1名
4.ネイリスト ネイルサロンSu* 児島鈴佳さま
5.花屋 辻フラワーガーデン 辻悠介さま
6.プロサッカー選手 横浜フィフティクラブ 大久保哲哉さま
7.メディア(記者) 株式会社タウンニュース 藤原朋子さま
8.公務員 海上保安庁横須賀海上保安部 阿津坂祐治さま他3名
20201117142840-3c8baf8b1b48c2a5d8e70a0c2805fa09f162cef7.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg
ページの上に戻る