よこすかキャリア教育推進事業
ホーム  >  トピックス人  >  キャリア教育講演会 連日開催!

キャリア教育講演会 連日開催!

【 長沢中 坂本中 田浦中 】開催
・新しい年を迎え、新たな気持ちでスタートした「よこすかキャリア教育」推進事業。1月も後半に入り、24日(金)に長沢中学校、30日(木)に坂本中学校、そして31日(金)には、田浦中学校で、それぞれ1年生対象に講演会が開かれた。
・講師には、今年度依頼した株式会社トライアングル代表取締役の鈴木隆裕様とよこすかキャリア教育推進事業コーディネーターの大場智和で担当した。

【事業プログラム:取り組み内容】
各校とも積極的にキャリア教育を推進して、1年生から多くのプログラムに取り組んでいる。
・講演として、「これから学ぶキャリア教育とは何ぞや?」、「働くことの意義」、「なぜ働くのだろう?」等々がテーマとなっている。
 
その他、「働くことに関する調べ学習」、「地域訪問・インタビュー」、「働く大人たち:横須賀ではMTT(マイタウンティーチャーと呼んでいる)による学校訪問・出前授業」、「ポスターセッション」、「社会人マナー講習会」、「職場訪問」、そして「職場体験」。
 
また、「職場体験」が終了した後、まとめ学習に入り、最終的に何を学べたのかについての「発表会」、ならびに働く大人たちを交えての「グループディスカッション」も実施している。

【MTTの惜しみない交流活動】
 
年間を通して横須賀の働く大人たちは、横須賀の子どもたちの将来のために、学校のためにと自分の仕事時間を割いて交流に励んでくれている。あらためて、心から感謝申し上げます。
DSC06196.jpgDSC06176.jpg

ページの上に戻る