よこすかキャリア教育推進事業
ホーム  >  トピックス人  >  社会人としての「マナー研修会」を開催

社会人としての「マナー研修会」を開催

【連日開催】
 (株)ティー・エム・シーの千葉理恵子様、角本朝子様を講師にお招きして、10月16日(水)大楠中学校、10月17日(木)に追浜中学校で職場体験を踏まえた「社会人としてのマナー研修」が開催された。
 連日にも関わらず、講師の方々においでいいただき、誠に感謝申し上げます。

【真剣な眼差し】
 大楠中学校、追浜中学校とも「挨拶」、「お辞儀の仕方」、「言葉遣い」、「電話対応」そして「職場訪問の仕方」など、日頃の先生からのご指導とは、ちょっと違った角度からのプロのお話であったため、子どもたちは真剣な眼差しで講師の話に耳を傾けていた。

【研修の成果】
 実践練習では、相手の失礼のない「会話の仕方」等、生徒は苦戦していたが、研修後に何回も繰り返し練習していた生徒の姿がみられた。
 また、生徒から「何か、ちょっと大人になった気分!」、「ためになった」などの感想が聞けた。

 実に嬉しい姿!「今日も生徒のためになったんじゃないかなぁ!」と、つくづくマナー研修の成果を感じた一日であった。
DSC04311.jpgDSC04312.jpgDSC04321.jpg

ページの上に戻る