よこすかキャリア教育推進事業
ホーム  >  トピックス人  >  小さな努力を積み重ねることの大切さを伝える

小さな努力を積み重ねることの大切さを伝える

久里浜中学校では、キャリア教育の一環として「キャリア教育講演」、PS(ポスターセッション)、そしてマナー研修等を計画。第1段として早速、令和元年6月28日(金)に「キャリア教育講演」が開催された。講師として、(株)トライアングル社長 鈴木隆裕様をお招きして、仕事紹介から始まり、「働くことの意義」について熱く語っていただいた。鈴木様は、「小さなことからも努力を積み重ねることの大切さ。誰でも苦しいことや挫折するようなこともある。しかし、それこそが自分も会社も発展・成長させてくれるもの」等を話されていて、生徒たちも納得するようにうなずきながら聞き入っていた。後半は、コーディネーターである大場から「キャリア教育とは何ぞや!」を講演して、初日を終えた。今後、7月5日・8日にポスターセッションとキャリア講演第2弾が開催される。
20190716141239-c655dc41af4268fd1721907e02e790be80251163.jpg20190716141233-d2749b9b1511d8ba0860008dc0422001805b94e8.jpg20190716141227-892543f9897cf842f7bb44d0313025620a57239a.jpg

ページの上に戻る