よこすかキャリア教育推進事業
ホーム  >  トピックス人  >  将来の自分をイメージすることが大事!

将来の自分をイメージすることが大事!

令和元年6月20日(木)横須賀市立大楠中学校2年生を対象に「キャリア教育講演会」が開催され、講師として、(株)トライアングル代表取締役鈴木隆裕社長とよこすかキャリア教育推進事業事務局(コーディネーター)の大場智和の二人で講演させていただいた。前半、鈴木社長からは、会社紹介、会社発展のための経緯や努力、自分がこの仕事を選んだ動機、そして「働くことの意義」について語っていただいた。「働くとは」⇒ お金を稼ぐためではあるが、「稼ぎ方」が重要。・お金を稼ぐ方法として、自分なりの3つの考えをお話しいただいた。・「自分の好き・得意な仕事をやって、世の中の役に立つ」というのが理想。子どもたちは、うなずきながら話しに聞き入っていた。鈴木様、ありがとうございました。後半は、「キャリア教育とは?」のテーマで、鈴木社長の話しを受けての「働くことの意義」について続けた。「お金だけではなく、自分なりの(+α)部分」を探していこう。将来、自分のなる姿をイメージして意識を高めていこう」とまとめた。約9割の生徒が「夢を持っている」ということに驚きと将来への期待が膨らんだ。また、「もう中学生なんだ」という意識を大半の生徒が持っている事にも驚かされ、これからが楽しみと嬉しく講演会を終えた。
20190621093714-8acaea95368e1e891908fed1914f9407aa1683d6.jpg20190621093708-9719a470023d638a4350d4eeb415e734444eecd2.jpg20190621093702-bae5361f4381de49b0a7068732959ee138e6dae4.jpg

ページの上に戻る